フィデューシャリー・デューティー

お客様本位の業務運営(フィデューシャリーデューティー)に関する宣言
私たちは保険の普及を通じ、社会の悲しみを減らし、喜びの輪を拡げます

株式会社ほけんラボは上記経営理念に基づき、社会生活において降りかかる様々な障害からお客様をお守りし、明るい未来を実現するためのサポート役としてお役に立ち、人生の頼もしい同伴者となれるよう永続的に活動して参ります。

1.お客様本位の業務運営
お客様の想いを自分事と捉え、何を一番望まれているのかを予測しながら想いやご意向に沿ったご提案を致します。

2.お客様の最大利益の追求
お客様がおかれている様々な状況やライフプランに合わせて、プロの経験と知識で的確に分析し、お客様に最も有益であると思われるご提案を致します。


3.上質なアフターフォロー
保険はご加入いただいてからが本当のお付き合いのはじまりです。この保険に入っていて良かった、この人、このお店で良かったとずっと安心していただけるよう、各種お問い合わせやお手続きなどの保全活動を最も重視し、迅速丁寧に対応致します。

お客様本位の業務運営方針の取り組み状況に関する指標

お客様本位の業務運営への取り組み状況を客観的に示すことが可能な指標として、以下の3つを当社のKPIと致します。

1.継続的な学習
お客様に最適な提案をするためには、保険のみならず周辺知識の習得が必須と考えております。毎月社内においてEラーニングによる課題を与え、理解度テストを合格するまで受講させ、全社員の業務レベルをアップさせます。


2.各種資格取得の推奨
上記に関連して生命保険大学、損害保険トータルプランナーなど業界最上級の資格取得者や、ファイナンシャル・プランニング技能士など国家資格取得者を増やし、資格保有者80%以上を目指します。

 

3.お客様への情報提供
お客様がいつでも気軽に相談できる顔の見えるアフターフォローが大切であると考えているため、各種SNSなどを積極的に利用し四半期に一度以上ニュースレターなど最新の情報と安心をお届け致します。


2021年6月作成
株式会社ほけんラボ